嵐電301号車の貸切イベント開催

嵐電では、2022 年 7 月 9 日(土)、今では残り 2 両となった旧塗色の電車、嵐電モボ 301 形 301 号車を貸切電車にしてお楽しみいただくイベントを開催します。
四条大宮を出発し、通常の営業車両では走行しない経路で嵐山までを貸切運行、その後西院車庫に入り車庫前で鉄道部品販売会や撮影会を開催します。

どこか懐かしさを感じる 301 号車に乗って、貸切電車ならではの普段と違った電車の旅を楽しんでみませんか。

<イベント概要>
【開催日時】 2022年7月9日(土)①11時00分~②14時00分~
※各回とも、開催15分前受付開始、所要時間およそ1時間30分
【集合場所】 四条大宮駅
【解散場所】 西院車庫
【参加料金】 おひとり様 3,010 円(消費税込) ※大人・子ども同額
【参加方法】 事前申込制
       6月9日(木)17時00分より以下の専用サイトで申込受付
       申込サイト URL https://gicz.jp/open/ker0709
【定 員】   各回35名様ずつ(定員になり次第受付を終了させていただきます)
       お申込み後の払い戻しはできません。
【参加特典】・当日の運行ダイヤ図表
・西院車庫での「鉄道部品販売会」にご参加いただけます。(1 会計につき 1 点まで)
・西院車庫前での撮影会
※上記特典は同貸切イベントにご参加のお客様のみに提供します。

~新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策~
イベントご参加に当たり、
●ご来場の際にはマスクの着用をお願いいたします。当日体調の悪い方は来場をご遠慮ください。
●列にお並びの際は間隔を空けて、「3密」の回避にご協力をお願いいたします。
●販売会場ではソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。
●ご来場の際は検温・アルコール消毒へのご協力をお願いいたします。
※なお主催者側も、検温などスタッフの健康管理、マスク着用、手洗い・消毒、電車内の換気など、関係官庁の指導や指針に基づく感染防止策を講じております。

<ご参考>
嵐電 モボ301形301号車
モボ301形は1971年(昭和46年)にトロリーポールによる集電方式の車両として製造されたが、4年後の1975年(昭和50年)にポール集電が廃止され、現在のZ 型パンタグラフに交換された経緯を持
つ。
そのため、旅客用車両として新製時にトロリーポールを装備した日本最後の形式となっている。